読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある平凡な人の日記

自分のインプットのためのブログです。日記は「日記」カテゴリにあります。あとはおススメ書籍やメモ的用途に。

jqueryを独学でどうやって極めるか

こんにちは、坂本です。

今回はこんな議題で書いてみました。

jqueryに限らず、プログラミングもそうかな~なんて。

 

独学でプログラミングって辛いですよね。題材がないから。

ただ単にWEBサイトを作るだけなら、自分で題材を決めればよいですが

実務で求められるjquery(に限らず動的動作)は違うと思います。

ポートフォリオにもアピール内容が必要ですよね。

 

ということで、真似をしましょう。

…言い方が悪かったですね。

真似ではなく「こんな動きがあるのか」と

実際にコードを打って実感することが

スキルアップへの近道だと思います。

 

1.動きを知りたいサイトを見つける。

 

 これは自分の好みでいいです。

 毎日使ってるECサイトでもよいです。

 ただ、カチッとした企業(銀行系など)は

 あまりjqueryを使用していないので(場合による)

 注意しましょう。

 

2.動きを見る。

www.amphi.jp

 

 私が好きなサイトの中で、ワコールさんのAMPHIというサイトがあります。

 シンプルなのですが、画像なども見やすいためです。

 

3.「どのようにどこを動かしているのか」を知る

 

 AMPHIのサイトをスクロールすると

 「ある地点になったら、画面がふわっと現れる」

 ことに気付きます。

 (もっと専門的な用語を使用しても構いません。

  私は自分でこう表現しているだけです。)

 

4.当てはまる動作を検索してコードを書いてみる。

 

 「jquery スクロール」や「jquery スクロール アニメーション」で

 検索するとよいと思います。

 

 「どのように」→スクロール

 「どこを動かしているのか」→セレクタ

 

 になります。

 

私はこの方法で、少しずつコードを書いています。

「1日にたくさんコードを書けば良い」という訳でもないので

そこは自分のスタイルに合った方法で。

 

他に、効率の良い勉強方法などはありますでしょうか…。

何か良い方法がありましたら、是非ご連絡をお願いいたします!

お待ちしております。